水産業の地域ブランド「常磐もの」

いわき市で水揚げされた水産物は、「常磐もの」として首都圏等で高く評価されており、「常磐もの」という言葉も、震災前から水産関係者の間で広く用いられてきました。また、市内の水産関係者も「常磐もの」という言葉に誇りを持ち、大事にしてきました。
市内の水産関係者が一体となって、本市水産物の魅力やおいしさを伝えるため、この「常磐もの」をキーワードに、各種プロモーション事業を展開し、本市水産物の地域ブランド化による認知度向上、消費・販売拡大を進めていきます。

「常磐もの」とは?

定義

「常磐もの」とは、 古くから海の恵みを大切にし、食文化として育ててきたいわき市の、
水産物と水産関係者の総称です。

寒流と暖流が交わる豊かな漁場。
そこで水揚げされる、滋味あふれる魚たち。
美味しいままに届けるための設備や技術。
工夫と伝統が生んだ、加工方法や食べ方。
携わる人々のきまじめな心意気。

そうした環境の下で出荷されるいわきの水産物を、“常磐もの”と命名することで、
品質と鮮度への責任と、たゆまぬ努力をこれまで以上に自らに課す。
それが、「魚のプロが認めるおいしさ」を守り、さらに高めていくための私たちの決意です。

「常磐もの」PR映像

常磐ものキャンペーン

「常磐もの」ガイドブック

さらに、「常磐もの」をより知っていただくためのガイドブックを作成しました。
「常磐もの」の主な水産物や水産加工品、「常磐もの」の美味しさの理由や浜のお母さんがお薦めする美味しい食べ方など、様々な情報を紹介していますので、ぜひ、ご覧ください!

常磐ものってなんだ?常磐ものガイドブック

ロゴ等の使用について

「常磐もの」のロゴ等は、本市水産物の認知度向上、消費・販売拡大のために使用することができます。
使用をご希望の方は、次の使用要領、ロゴマニュアル及び使用ガイドをご確認いただいたうえで、使用届出書を郵送、FAX、電子メール又は直接持参によりご提出ください。

届出先
〒970-8686
福島県いわき市平字梅本21 いわき市農林水産部水産課
TEL 0246-22-7487 / FAX 0246-35-0777
電子メール suisan@city.iwaki.fukushima.jp

イベントご案内