いわきの直売所


(農)大野水耕生産組合 / オオノスイコウセイサンクミアイ
TEL 0246-33-3434
住所 いわき市四倉町玉山字森内23
営業日時 月・火・木・金・土・日 10:00~16:00
※祝日でも営業
定休日 水曜
取扱品目 野菜・果物 お取り寄せ 収穫体験
PR 輝く赤い実りは、太陽の恵みから
愛情込めて栽培したトマトとイチゴは、旬のおいしさと自然の恵みを堪能できます。1月からはイチゴの摘み取りも体験できます。

震災を乗り越えここから
(農)大野水耕生産組合 代表理事 大和田 正幸さん

 今までに体験したことのない長い揺れに、「ハウスが壊れるかと思った」と、大和田さんは東日本大震災当時を振り返ります。
 施設の破損箇所は多数ありましたが、従業員は全員無事で、3月はイチゴ狩りシーズンのピークだったことから、すぐに営業を再開させました。しかしその直後、原発事故で近隣地域に避難指示が発表され、お客さんはおろか従業員も出勤ができない状況が続きました。
 当時は、市場も通常の半値以下になり、収穫すら出来ず、処分するだけの大量の実を前に「もう立ち直ることは出来ないかも」と不安になったそうです。
 しかし親戚や、同じように休業してしまった近くの工場に勤める人達が訪れ、収穫などを手伝ってくれました。その後も、しばらく市場での価格が元に戻らなかったため、大和田さんは「農家としては、捨ててしまうより食べてもらったほうが嬉しい」と、近くの福祉施設に声をかけ、無料でイチゴ園を開放しました。
 平成23年12月、新たなシーズンを迎え、イチゴ園は再びオープンしました。震災時の苦い思いをバネにして、今後も「いわきの農業」の発展に取り組んでいきます。

← 戻る